こんにちは
副管理人のだんちです。

今回は、本日(2018年1月10日)に実装された新URキャラの「アーデルハイド」について、記事を書きたいと思います。

アーデルハイド

アーデルハイドといえば、KOF暗黒時代と言われたKOF2003で初登場したボスキャラですが、当時のゲーセンでは、KOF2002までは流行したものの、KOF2003以降は、プレイスタイルもガラっと変わってしまい、色んなゲーセンでKOF2003の対戦台だけ閑古鳥が鳴いてた記憶があります。

個人的には、アーデルハイドと言われても「誰それ?」という人とボスキャラで使用できなかったので、キャラに愛着を持っている人は少ないのではないでしょうか。

私もKOF2003は、ほとんど記憶に残ってないゲームなので、なんかまたルガールのパクリキャラが出たなぁくらいの印象で、キャラ愛は全くありませんが、このゲームにおいては超必殺(G・スクラーゲン)がかなり強いので、頂上決戦のスーパーモード(必殺技打ち放題)では、かなり重宝しそうです。

それでは、その他ステータスを見てみましょう。


属性

攻型なので、後列推奨ですね。既に後列で固定URを使ってる人からすると、いまさら「アーデルハイド」が出ても誰と切り替えようって感じの人も多いのではないでしょうか。


宿命
テリー2003、クリザリッド、ルガール、オメガルガールと4名のURが必要みたいです。

ルガールはサーバー争奪戦で無料破片をコツコツと集めれば何とかなりそうですが、テリー2003、クリザリッド、オメガルガールは今のところ、ダイヤ必須ですし微課金の人にはちょっと大変そうですね。。


スキル攻撃(G・クレイス)

・めまい効果(20%)
20%の確率で「めまい効果」を与えるのは嬉しいですね。

・斬殺効果
攻撃相手のHPが50%未満の場合は、ダメージが40%増加するので、攻撃する順番を上手く考えて戦えば効率よく戦えそうですね。

・必ずスキル攻撃発動
スキル攻撃で敵を倒すと、必ず次ターンもスキル攻撃発動は嬉しいですね。

超必殺(G・スクラーゲン)
ランダムで2体を攻撃して怒りを200ダウンさせるので、香澄の攻型バージョンって感じですね。頂上決戦のスーパーモード(無限超必殺)などは、重宝するので優先して狙いたいですね。

パッシブスキル(覇者血脈)
ルガールとオメガルガールがいると、先頭開始時に熊魂効果で怒りを獲得し、アーデルハイドが攻撃を受けるたびに怒りが増加(亀魂)するシナジー効果があるので。ルガールとオメガルガールは必須でしょうか。

また「熊魂」が4人以上いると、味方全員のクリティカル減少率を40%増加するので、熊主導のパーティが良さそうですね。


おすすめパーティ

上記を考慮に入れると、ルガールとオメガルガールのセット+熊4名が強そうですね。

あんまりURを入れると育成が大変なので、それを考慮に入れると前列は、熊唯一の防御キャラである「B・マリー」と防型キャラの「ルガール、オメガルガール」の3人。

後列は、クラウザーのスキル攻撃で怒りダウンをしつつ、オロチクリスとアーデルハイドの怒りダウン必殺技で「怒りダウンに特化したパーティ」などはいかがでしょうか。

■前列
【熊】B・マリー(防御+熊人数合わせ)
【亀】ルガール(パッシブ強化目的)
【亀】オメガルガール(パッシブ強化目的)

■後列
【熊】オロチクリス(横1列の怒りダウン)
【熊】アーデルハイド(2キャラの怒りダウンとパッシブ目的)
【熊】クラウザー(スキル攻撃で怒りダウン)


まとめ
怒りダウンに特化したURキャラが欲しい人にはおすすめです。

ただし、シナジー効果を考えるとルガールとオメガルガールに熊を4人含めたパーティ構成は必須なので、ある程度縛りがあることから、全ての人には向きませんが、元々ルガール中心のパーティ構成の人におすすめかもしれません。