みなさん!こんにちは!
Heedです。 

今日はおやじチームの八門について、まとめて紹介していきたいと思います。
【おやじチーム】ハイデルン、タクマ、柴舟


スポンサーリンク



ハイデルン / 技(SR)の八門※開門
スキル 既存
  • 敵1行(前後)にダメージを与える。
  • 敵が防御型挌闘家の場合「2倍」のダメージを与える。 
 ハイデルン
八門
  • ハイデルンの吸収率が「15%」増加する。
必殺技 既存
  • 残りHPの割合が最も少ない敵1人(後列)を攻撃する。
  • ハイデルンと同じ「縦列」にいる味方のHPを回復する。
  • 専用武器覚醒後、回復範囲が全体になる。 
八門
  • 変わらない。
  • 残りHPの割合が最も少ない敵1人(後列)を攻撃し、「40%」の確率で相手を「終結」状態にする。※以下2つの効果が期待できる。
  • 終結効果1:防御力を「15%」減少+今回の攻撃で必ずクリティカルが出る。
  • 終結効果2:この必殺技を受けた敵が「1ターン以内」で倒された場合、「終結」の表示をつける確率が「80%」に上昇し、味方(ラルフ、レオナ、クラーク)の怒りが「100」回復する。 
パッシブ 既存
  • ハイデルンの攻撃力が増加する。
  • ハイデルンの吸収効果を増加させ、敵全体の行動制限率を減少させる。 
八門
  • 防御型挌闘家を攻撃すると「10%」の追加ダメージを与える。
八門考察 ハイデルンのスキル攻撃は、防御型格闘家に2倍ダメージを与えますが、八門開放後は、更に「10%」の追加ダメージを与えることから、前列崩しの防御型格闘家キラーとして、より役に立ってくれるキャラとなります。

そして、このスキル攻撃には吸収率を増加する効果もあるので、必殺技まで繋げて持っていくことが出来れば、ハイデルン自身のHP回復量が更にアップします。

また必殺技においては、「40%」の確率で防御力ダウン+必ずクリティカル攻撃になるので、より相手の殺傷能力も高くなります。 

タクマ / 防(R)の八門※開門
スキル 既存
  • めまい効果を「10%」の確率で与える。
タクマ
八門
  • 坂崎家3人(リョウ、ユリ、タクマ)の攻撃力が「20%」増加する。(2ターン)
必殺技 既存
  • タクマのカウンター率を「10%」増加させる。
  • 味方(後列)の攻撃力を「10%」増加させる。 
八門
  • 変わらない。
  • カウンター率の対象が、「タクマ1人」から「前列3人」になる。(極限流の場合、効果が2倍となる)
  • 極限流挌闘家のデバフ効果(状態異常)が「50%」の確率で除去される。 
パッシブ 既存
  • タクマのHPが増加する。
  • 極限流挌闘家(味方)の必殺技ダメージを増加させる。 
八門
  • タクマが倒された場合、極限流(リョウ、ロバート、ユリ)の怒りが「200」回復し、クリティカル強度が「30%」増加する。
八門考察 タクマは、八門を開放することによって、極限流パーティの様々な能力をアップしてくれる能力を持っています。

スキル攻撃は、3人(リョウ、ユリ、タクマ)の攻撃力を増加し、必殺技は、前列3人へのカウンター効果でパーティ全体の戦闘力(反撃)を底上げし、極限流の場合は効果が2倍になるので、必殺技は、リョウと相性が良さそうです。

また、タクマが倒されると極限流(リョウ、ロバート、ユリ)の怒り+クリティカル強度を増加する能力も持っているので、タクマを使うなら、極限流パーティで組むのがおすすめです。 

柴舟 / 攻(SR)の八門※開門
スキル 既存 火傷効果を与える。  柴舟
八門 「40%」の確率で怒りを「200」減少させる。
必殺技 既存
  • 炎系挌闘家(京、庵、暴走庵、鎮、舞、K'、オロチクリス、柴舟等・・・)に「20%」の追加ダメージを与える。
  • 専用武器覚醒後、ダメージが増加し、めまい効果を与える。 
八門
  • 変わらない。
  • めまい効果を「16%」の確率で与える。
  • 炎系挌闘家が味方にいる場合、柴舟のダメージを「5%」上昇(最大「15%」上昇) 
パッシブ 既存
  • 柴舟の攻撃力が増加する。
  • 炎系挌闘家(味方)の必殺技ダメージを増加させる。 
八門
  • 火傷の免疫能力が追加される。
八門考察 柴舟は、八門を開放することにより、スキル攻撃の使い勝手が向上します。(一定確率で怒り減少)

また必殺技は、炎系挌闘家が味方パーティにいる場合に限り、柴舟の与えるダメージを更にアップする効果もあることから、柴舟を使うなら今後、炎系挌闘家のパーティ構成が必須となっていきそうです。